彼と旅行で生理が重なる 行く?キャンセル?どう伝えるべきなど注意や対策

彼氏と旅行
スポンサーリンク

彼氏とお泊まりで旅行~
お互いに嬉しくてルンルンしちゃいますよね。

だけど、女子って毎月色々あるもので・・・
ちょうど生理の日に旅行とぶつかってしまうってこと
あるんですよね。

私も何度もそういった経験ありました。
本日はそんな時どうしたらいいの?とお悩みのあなたに
楽しく彼氏とお泊まりできる方法や対策を
お伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

旅行の時に生理が重なる・・彼氏にどう伝える?


彼氏と楽しみにしている旅行がたまたま生理と重なって
しまうことがあったり、または旅行前日や当日に
急に生理になってしまったなんてことがあります。

 

そんな時、彼氏になんていったらいいのか?
言わない方がいいのか?悩むと思います。

そうですね・・・
やはり彼氏には正直に伝えた方がよいかと思います。

 

なぜなら、彼は二人で行く場所を計画していたり、
貸し切り風呂に一緒に入ることや、夜もイチャイチャしたい
など色々と楽しみにしていますからね。
黙って何も言わないとかえって変な誤解を招いてしまうかもしれません。

生理と言ったらがっかりするんじゃないかと
気になるかもしれませんが、
それはあなたが女性である限り
仕方ありません。

あなたのことを本当におもっているなら
彼もきっと理解してくれるでしょう。
夜のイチャイチャだけが目的ではないと思うし、
生理が終わればいつだってできます^^

 

なのであなたも残念な気持ちがいっぱいかも
しれませんが、そこは正直に伝えましょう。

 

どう伝える?

旅行前で事前にわかっているなら
「ごめんね。ちょうど旅行時に生理と重なりそうなの。」

「もしかしたらちょっと体調わるくなったりするかもしれないけど旅行にはいけるので。迷惑かけてしまうけど、いいかな」

「ごめんね。とても言いにくい話なんだけど、旅行の時生理と重なりそうなのもしかしたら途中で具合悪くなっちゃうかもしれないんだけど」
旅行前日または当日

「本当にごめんね。女の子になっちゃったの。途中ちょっと具合悪くなるかもしれないけど許してね」

「色々心配や迷惑かかるかもしれないけどよろしくお願いします」などなど・・・

 

生理になってしまって、途中体調悪くなるかもしれないということを事前にちゃんと伝えておけば彼氏も状況を理解してくれると思います。

 

彼氏に言わないで隠しておくって言うのもありますが、生理の事は男性はわからないのであなたの体調の悪さを察するとかはまず難しいでしょう。
こういう相手の体調がすぐに察することができてわかるのは、長くつきあっているカップルの場合が多いかな。

 

 

 

旅行は行ったほうがいいの?それとも変更?キャンセル?

生理の体調不良は人それぞれで違うので
あなたがどれくらいの体調なのかで決まります。
全く不調なしって人もいます。

 

毎回生理になるとイライラや泣くなど情緒不安定だったり、
お腹や腰、頭が痛いなど動けないくらい
重い状況なら変更やキャンセルか変更を
したほうがよいとおもいます。

 

生理痛の薬を飲めば旅行なら行けるというなら
そのまま予定通り行ったらよいでしょう。

 

いずれにしても、あなたの体調をよく考えて
無理しないようにしてくださいね。

 

旅行は楽しむものですから^^

 

もう一つ、「ピル」をのんで
生理をコントロールする方法もあります。
これについては、私自身が使ったことが
ないのでお伝えすることはできません。

スポンサーリンク

 

直接産婦人科で専門医に相談するのが
よいかと思います。

 

 

旅行中注意したいことは?

生理中に旅行は何かと気をつけたい
ことはいくつかあります。
漏れや臭い、体調などがありますが
快適に過ごせるようにいくつかご紹介します。

お風呂は部屋の風呂を使う

これは部屋が風呂付きの場合によりますが、
生理中は温泉は入るのは控えましょう。
衛生面で他の方々が入る大浴場は
おすすめできません。
お部屋のお風呂に入りましょう。

シーツを汚さないための配慮

寝ている間に漏れてシーツが汚れてしまう
可能性があります。予めタオルを持参して
お尻周りにしいてシーツを汚さないように
しましょう。

タンポンをつかう、夜用のロングナプキンをつかう

これも寝ている間に漏れてしまったりするかもしれませんので
タンポンや夜用のナプキンをして
おくのがよいです。

服装は白っぽい服を着るのはやめておこう

万が一の事も考えて服装はなるべく
ダーク系の目立たない色にしましょう。
白は今回は控えておきましょう。

下着は多めに用意

漏れや臭いなどあった場合は
すぐに取り替えられるように
ちょっと多めに用意しておきましょう。

マメにナプキンを取り替える

ちょっと面倒ですが、ナプキンはこまめに
とりかえたり、またナプキンも
臭いを抑えてくれるものあるようなので
そういったのも使うのもいいですね。

携帯消臭スプレー

デリケートゾーン用の消臭スプレーや
またトイレの消臭スプレーがあるので
トイレの後の生理臭も消せます。

寒い場所に長時間いない

冬など寒い場所は生理中にはかなり
堪えます。無理せずに温かい場所にいましょう。

冬などはカイロを腰に貼り付ける

お腹や腰にカイロ貼り付けたり、
肩甲骨の間にもおすすめです。

 

 

辛い生理を緩和させて彼氏と楽しもう!事前に対策できることは

今回の旅行に限らず、また次回もこういうことが
あると思います。また旅行でなくてもデートや彼氏の家に
お泊まりだってあるかもしれません。

 

だけど毎回そんな重い生理で大変なのも
つらいですよね。

私の経験上では、彼氏と遊ぶのに体調悪くなるのは
本当につらいですし、なんとか克服して
楽しく過ごしたいと思い改善した事があります。

 

私の経験なので、医学的な根拠はありませんが、
そこを踏まえてご了承願います。

 

体調管理を意識してみよう

生理が重いとわかっているならば
その前段階から、生理が重くならないように
普段の体調管理を意識してみてはどうでしょうか?

以前私は生理痛が酷かった時期がありました。
ですが、あることを意識してからかなり
軽くなり、生理中でも楽に過ごすことが
できました。

それは

1,たばこは吸わない
2,お酒は控える
3,夜更かししない、睡眠をしっかり取る
4、ストレスを溜めない
5,体を冷やさないようにする

この5つです。

女性の体って本当にデリケートで、月の半分は
生理で体調変化があるので、
もう半分はどうやって体に負担を掛けずに
過ごすかで後半にやってくる生理の度合いが
変わるような気がします。

前半無理をすれば、後半の生理はそのツケで
かなりしんどくなりますし、
逆に体に負担を掛けないようにすれば
生理痛は楽になるとおもいます。

 

まとめ

大事な彼氏との旅行で楽しく過ごすためにも
あまり無理をせずゆっくり行ってくださいね。

ではではよい旅を!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました