浴衣デートのお泊まりの時の荷物ってどうする?

花火
スポンサーリンク

花火大会やお祭りなどで浴衣デートしてその後お泊まりしたいけど・・・考えると荷物ってどうするんだろうか?って悩みますよね。

これですね、色々状況によりけりでこのパターンだったらOKだけど、これだと辞めた方がいいていうのもあるので、色々なケースでお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

浴衣デートお泊まりの荷物はどうすべき?

そもそもお泊まりって女性の場合は普通の1泊旅行と同じ荷物になるんですよね。着替えや化粧品やなんだかんだで、最小限にまとめても結構大きなバックになってしまいます。ましてや、浴衣を着てたら、次の日それらをしまわないといけないので、帰りは下駄に浴衣に帯になんだかんだと大荷物になります。

仮に自分で着付けができたとして、次の日汗だくになった浴衣をまた着て帰るのかい?ってことです。気にならなければ全然OKですけど。

ともあれ、浴衣デートお泊まりは割と荷物が大変だというのは事実です。

ではそんな大変さはあってもなんとかお泊まりをしたい、いいアイデアはないかいくつかあげていきましょう!

行くのは車?電車?

浴衣デートは車でしょうか?電車でしょうか?それによって準備の仕方がかわってきます。

車の場合

彼が車で迎えに来てくれる場合なら、浴衣着てお泊まりセット一式もっていっても大丈夫ですよね。
車においておけばいいのですから。
花火大会が終わってから、泊まり先へ。

電車の場合

・これが一番問題です。一応やろうとおもえばできますが、案としてだしておきます。電車の場合だったら、どこかコインロッカーに預けておくしかありません。ただ、浴衣着て大荷物もって移動って真夏の中はっきりいって大変です。化粧も髪型も浴衣もドロドロです。

・それか、すごく大変だけど浴衣もお泊まりセットももって、お泊まりセットはコインロッカー浴衣はどこか近くの美容室で着付けてもらう。着てきた洋服はコインロッカーに入れておく。

スポンサーリンク

・時間や待ち合わせ場所など考えると浴衣を着ていった方がよい場合もあるかと思います。
その時は次の日も浴衣を着て帰れば、洋服はいらないですが、少なからず下着や化粧品などはやっぱりいりますので荷物になります。

どこに泊まるのか?

彼の家

・彼の家に泊まることが決まっているなら、時間があるなら早めに行って、彼の家で浴衣を着る。自分で浴衣が着れないなら彼の家の近くの美容室で着せてもらう。

・一旦彼の家に荷物をもっていく時間がないのなら、浴衣は諦めて洋服デートお泊まりにする。

・自分で着付けができて、かつ次の日も浴衣で帰っていいよってことなら、ある程度のお泊まり準備ははして、あとはコインロッカーなどにあずけて、帰りに取ってお泊まりする。

ホテル

普通のホテルだと午後3時からチェックインです。そこですぐに自分で着付けができるならスムーズですね。着付けができない場合は荷物だけならチェックイン前でも預かってくれます。チェックインまでにどこかで着付けをしてもらってくるというのもあり。

ラブホ

これみんな考えていることは同じだったり。花火が終わってその流れでラブホへという場合は、さすがに車がないと女性が大変です。車なしでさすがに浴衣に荷物にガッタガタで疲れます。
それが難しいなら、浴衣でのお泊まりは辞めて洋服にするのがいいですね。

さいごに

女性が気合いを入れてメイクして、髪型もばっちりきめて、素敵な浴衣をきてデートってやっぱりお金も時間もかけているので大変なんですよね。

でも大変な先には楽しいデートがあって、できれば好きな人と一緒に過ごしたいんですよね~。

ウンウン わかるわかる。

できたら、やはり彼氏が彼女のためにできるだけ、行動しやすいように協力してあげるのが一番いいですね。お互いに素敵な日になるように二人で話し合って決めて下さいね!

あ、そうそう、色々盛り上がるともますが、
着た浴衣はを衣紋掛けにかけてね~。ぐちゃぐちゃポイッはダメですよ?笑

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました