お正月

お屠蘇の意味や由来はいつから?作り方やお屠蘇の中身、お作法も!

投稿日:2018年12月2日 更新日:


お正月といえば、「お屠蘇」ですね。
とはいってもあまり飲んだ記憶が
ない私・・・。

実家にいるときはそういったことを
する家庭ではなかったので、
TVではよく観るものの、
単にお正月に飲む何かとくらいしか
わかりませんでした。

大人になった今
元旦にあのなきれいな器で飲むお酒は
どんな意味があって飲むのかきになり
由来や作り方、お作法などを調べてみました。

お屠蘇の意味や由来って何?

お屠蘇は正式には「屠蘇延命散」または「屠蘇散」と
いわれています。
酒や赤酒やみりんで生薬をつけた薬草酒なんなんです。

屠蘇の「屠」は「屠(ほふ)る」「蘇」は「病をもたらす鬼」と言う意味で
お正月にお屠蘇をのみ邪気を払い無病息災を祈ります。

このお屠蘇の始まりは中国で始まったと言われていて、
それが平安時代に伝わり宮中行事としてはじまり、後の江戸時代に
一般庶民にも広まったそうです。

なんだかこれだけ聞いているとお屠蘇なんか効きそう~って
思ってきちゃいますね。
う~ん?でもどうなのかな?
もうすこし詳しく見ていきましょう

 

お屠蘇の作り方と屠蘇散の中身は?

お屠蘇は先ほども言いましたように、お酒やみりんを屠蘇散(生薬)に
浸して作ります。

この生薬はスーパーマーケットなどで手に入ります。

作り方

スーパーで売っているものはパックになっているので
そのパックをお酒とみりんを混ぜた物に
ひたしておきます。浸す時間はだいたい5,6時間くらい。

作り方は買ったものに詳しく書いてあるので
そちらを参照にしてお作りください。

また熊本は赤酒というお酒でお屠蘇を作ります。
私自身はまだ赤酒を試したことないのですが、
熊本ではこれが定番だとか。
また、みりんの代わりとして使うようで
お料理の味も抜群においしくなるそうです。

これは早速試したいですね。
ちなみに、赤酒はネットでも販売していますので
興味のある方は是非お試しください。

生薬の中身って何がはいってるのでしょうか?

スポンサーリンク

生薬の中身ですが種類は色々あるようですが、
一般的には5,6種類で、多くても10種類ほどはいっている
ようです。

ではどんな物が入っているかと言いますと

白朮(びゃくじゅつ)

キク科オケラまたはオオバナオケラの根。
効能は利尿作用、健胃作用、鎮静作用。

山椒(さんしょう)

サンショウの実
健胃作用、抗菌作用。

桔梗(ききょう)

キキョウの根
効能は鎮咳去痰薬(ちんがいきょたんやく)、鎮静、鎮痙作用

防風(ぼうふう)

セリ科ぼうふうの根
発刊・解熱作用、抗炎症作用。


陳皮(ちんぴ)

ミカンの皮
吐き気防止など健胃作用。

生薬なのでこれだけみると効きそうな感じはしますが、
実際お屠蘇として飲むものですので
薬として呑むというのは
わかりません。
くわしいことは漢方の専門家にきいてみましょう。

お屠蘇の作法

作法や飲み方は地方や家庭によって差があります。

 

・井戸がある家は大晦日の日にお屠蘇を作る前に
屠蘇散を赤い袋に入れて井戸に吊るし、
元旦につるした屠蘇散でお屠蘇を作ります。

 

・お屠蘇は、元旦の朝、その年の初めに汲んだ水で
身を清めて、初日の出、神棚、仏壇に拝み
家族がそろったら新年の挨拶を交わす。

 

・おせちやお雑煮を頂く前にお屠蘇を飲む。

 

・家族そろって東の方角を向く

 

・皆さんも一度は見かけたことがあると思いますが
お屠蘇は屠蘇器という酒器がり、

小・中・大の三種類の盃で
呑む順番は年少から年配へと飲みます。

 

・酒器に水引を飾るとそこに歳神様が宿る。

 

・盃は3回に分けて注ぐ

 

・飲んだ人は次の人に注ぐ

 

・未成年や車などの運転手は口をつけたふりで
大丈夫。

 

・3が日は来客にもすすめて新年の挨拶を交わす。

 

・松の内を過ぎたら、屠蘇散を井戸に
投げ入れ、その井戸水をを飲めば
病にかかることなく健康に過ごせると言われている。

 

まとめ

我が家も次のお正月には是非お屠蘇を作って
家族の健康と幸せを願いたいと思います。

あと、あの酒器でお酒を飲んで
ちょっと特別感を味わいたいですね~。

スポンサーリンク

-お正月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年越しそば・年明けうどん 由来は?いつ食べる?食べ方は?

今年も残すところ後少しとなりました。 年末年始の準備も終えて、さぁ!お楽しみの食べ物といえば やはり年越しそば!そして年が明けたら年明けうどん! と最近新しい文化が出てきているようですね。 年越しそば …

しめ飾りの由来は?種類と飾り方は?いつからいつまで?処分方法を紹介

お正月の準備は進んでいますか? 注連飾りって一体どんな意味があるのか またいつからいつまで飾るのか 色々と気になります。 注連飾りの意味を是非知って 素晴らしい一年の初めを 過ごしましょう。 スポンサ …

東伏見稲荷神社に初詣!駐車場の穴場はどこ?混雑時間帯は?

京都の伏見稲荷の分霊であります、東伏見稲荷神社。 毎年多くの方が参拝に訪れます。 西東京市周辺にお住まいの方や 今年はちょっと足を伸ばして行ってみようかなって方も 2019年の初詣は東伏見稲荷神社で …

門松の意味とは?飾り方は?いつからいつまで飾る 処分方法は?

代表的なお正月の飾りといえば「門松」ですね。 家の前に両サイドにドーンと立派な門松を飾っている 家をみると、いいなぁ~^^なんて憧れます。 スポンサーリンク 私もいつか門松飾れるような家に住みたいです …

2人分の少量おせちを余らせず豪華作るコツやお飾りは?

お正月のお料理といえば『おせち』ですね。 うーん・・・でも おせちって作るの大変じゃない? はい。確かに! まともに作ろうとすると 本当に手間がかかって大変ですね。 ましてや大家族ならまだいいけど、 …

プロフィール

プロフィール

こんにちは!ブログに訪問して頂きありがとうございます。このブログを運営している【ちゃこみんと】と申します。日頃自分が疑問に思うこと、また誰かが悩んでいる事や気になることを取り上げて日々綴っています。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキング参加中!
よろしければ応援お願いいたします。

雑学・豆知識ランキング