女性の一人暮らし

一人暮らしの居留守はあり?ばれる?アポなしへの対応術とは

投稿日:2019年1月9日 更新日:


一人暮らしをしていると
必ず、謎の訪問者がやってきます。
時間も様々で、早朝から夜遅くまで
女性も男性も色々来ます。

知らない人が突然来るって
なんだか怖いですし、
何の用??って思いますよね。

居留守を使うべきか出るべきか
悩みますよね。

私の体験などを含め
居留守についてお悩みの
あなたの参考になればと思います。

スポンサーリンク

一人暮らしで居留守を使わない時とは

居留守は誰でもしてしまうと
自分にとってもマイナスになってしまう
こともあります。

誰がいつ何時に何しに来るか 

ということは
やはりきちんとご自身で把握しておく
必要はあるかと思います。

 

居留守をしてしまうと自分が困るのは
宅配便や郵便配達などですね。
それに対応しないでいてしまうと、
再配達の手続きやらで二度手間になって
しまいます。

 

こういった配達するものは
何かを注文すれば、スマホや
パソコンから配達状況もわかりますし、
宅配業者によっては、ラインなどで
日時が指定できたりできますので
きちんと確認をして、
来たら荷物を受け取るために
ちゃんと対応しましょう。

 

居留守はバレてても問題なし?

結構気になる方も多いかと思いますが
家にいるのがバレバレなのに
居留守をつかってしまうのってどうなのかな?
ということですが、

 

これについては、居留守をつかっても
訪問相手もわかっているので、
特に問題はないと思います。

 

相手も「あ、出たくないのね」と
思うくらいでしょう。

 

相手がどこの誰だかわかりませんが、
中には空き巣を狙っている泥棒かもしれません。
だとしたら、対応しなくても
誰かこの家にいるんだなってことが
わかる方がいいわけです。

 

また、勧誘などであれば
来る時間帯も色々ですが、
いるようないないような、でも対応なし
みたいなわからない感じでいるのも
いいかと思います。

 

理由はあなたの行動が読めない方が
いいのです。何時頃外出して
何時に帰ってくるっていうのが
わかってしまう方が怖くないですか?

 

居留守をつかっても
自分の身を守る大事な手段ですから
全く問題ありません。

 

アポなしの対応はどうすべきか?

本当にどこの誰だかわからない人が
突然来たら、勿論居留守をつかうのは
ありだと思います。

 

ただ、一方で居留守をつかい続けても
また忘れた頃にやってきたりします。
それも結構嫌ですよね?

 

いつも居留守つかってるのに
また来たよ!!

みたいな。

 

そういう人にもう二度と来て欲しく
ない場合は、一度話すのも
いいと思います。

 

 

扉は絶対に絶対に開けてはいけません。
例え相手が女性でも。

①ドアスコープから相手を確認

ドア越し、またインタホンで話す。

②要件を聞く

③勧誘であれば「結構です」「お帰りください」
と伝えて、去るまたはインタホンを切る

これが基本の対応です。

ただ、話し方として
とても注意して欲しいのが
一切あなたの事は
話してはいけないです。

 

相手は巧妙に話しをしながら
一人なのか、ここの住人なのか
歳はいくつなのか、旦那さんは
いるのかとか、夜は何時に帰ってくる
などなどうまく聞き出そうと
するかもしれません。

私は実際に話の流れで
「旦那さんはまだ帰っていらっしゃらないですか?」
と聞かれたことがありました。
勿論無視です。

 

そんなうまい話に乗らないように
何を言われても、
「お帰りください」とだけいって
その場で去りましょう。
あなたの情報は一切言う必要は
ありません。

それでも、あまりにもしつこく
家の前にいるようであれば
「警察に通報しますよ」
と伝えましょう。

もうひとつ、インタホンがあるのに
ノックしてくる人がいます。

これは私の推測ですが、
訪問者した人はインタホンが
壊れているのかも?聞こえていないのかも
しれないと思って、
扉をノックしている可能性もあります。

いずれにせよ、インタホンをならそうが
ノックしようが、どこの誰だか
わからない人ですから、
勇気をもって対処します。

もし、一緒に彼氏やご兄弟
男性の友達でもいれば、
一度対応してもらうのもいいかもしれません。

でも、先ほども言った通り、
仮に男性が対応してくれても、
余計な情報は言わない方が
いいです。

「結構です」
「お帰りください」

これが一番いいです。

また、しつこかったり、おどしたり、
様子が変な人なは、
スマホで動画を撮影しておきましょう。
あまりに酷い場合は
これが証拠となり
警察に訴えることが
できます。

 

まとめ

はじめてこういう経験をする方にとっては
突然の訪問者は本当に怖いです。
特に、夜に来るとドキッ!としますよね。

 

鍵はしっかりかけ、チェーンもかけておきましょう。
あまりに遅い時間にくる
非常識な訪問者は
居留守でもいいと思います。

スポンサーリンク

-女性の一人暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性の一人暮らしがバレない対策と鉄則とは?防犯グッズは用意しよう

いくつになってもやはり女性が一人で暮らすと言うことは 常に危険はあると思っていた方がよいでしょう。   ニュースでもよく耳にします、 自分が知らないところで、個人情報が漏れていたり 写真を撮 …

プロフィール

プロフィール

こんにちは!ブログに訪問して頂きありがとうございます。このブログを運営している【ちゃこみんと】と申します。日頃自分が疑問に思うこと、また誰かが悩んでいる事や気になることを取り上げて日々綴っています。どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキング参加中!
よろしければ応援お願いいたします。

雑学・豆知識ランキング