カップルがラブラブでいつまでも仲良くいられる秘訣

恋活

付き合いっている彼氏・彼女がいつまでもラブラブでいたいと思う反面、心のどこかにいつかはこのラブラブも終わってしまうのではと不安になっていたりしています?

そんなのいつまでも続くわけないじゃん?って思っています?
今日はカップルのラブラブでいれる秘訣についてのお話です。

スポンサーリンク

そもそもいつまでと決めつけている

秘訣を話す前に、そもそもラブラブはいつまでと期限をなぜきめるのか?期限もないですし、終わりも何もないんですね。

結論から言うと二人次第ということです。

たまにラブラブでいるのなんて最初だけだよ!っていうひと周りにいると思うんですけど、その人と自分と一緒に考えてはいけないですね。あなたと相手の彼氏・彼女のことは二人の間しかわからないじゃないですか?

たとえ、他人が「そんなんラブラブなんて最初だけだよ!周りだってほとんどそうだよ」っていってもそれはお前さんの場合だろ?しかも周りもそうだっていうけど、世界中のカップルみたんかい!(笑)って話です。

特にマイナスな意見の人の話なんて半分以下に聞いといた方がいいわけです。
まずは自分とお付き合いしている相手との関係を大事にすることが重要なんです。だからラブラブはいつまで続くとか、いつかは終わるとか期限なんてきめることはナンセンス。

本当にラブラブということとはどういうことなのか

じゃぁ、ラブラブでいるってどういうことがラブラブなのか?

 

きっとね、不安がっている人たちが考えているのは、今は毎日連絡くれたり、好きだって言ってくれたり、いちゃいちゃしたりしてるけどそういうのがいつかなくなっちゃうんじゃないか不安、自分のことを飽きてしまうんじゃないかとかって思うんですよね。

 

でもそんなことはなく、二人次第であなたが思い描くラブラブでいることはできますし、世の中、周りに見せないだけでいつまでも仲良しカップルは沢山います。

毎日キスしてハグして、愛しているとささやき、一緒にいる時はいつもくっついている。それもラブラブ。

キスやハグはしないけど、いつも相手に感謝しおもいやり、笑顔で一緒に過ごしているのもラブラブ。

 

ラブラブはいろんな形のラブラブがあるんですよね。付き合いが長くなればラブラブの形が変わってきたりします。形がかわるだけで、根っこは一緒!ラブラブなんです。

 

これは私の持論ですけど、ラブラブでいられるのはお互いにちゃんと愛を育んでいくこと。育てない愛はそりゃどっかで間違えればラブラブも終わる可能性もあります。

ちゃんと愛を育ててるカップルはいつまででもラブラブです。なので、ラブラブなんて最初の何か月だ!とか最初の1年だけだ!とか言っちゃうのは、育てられなかった人ですね。

ラブラブにいるためにする秘訣

そう考えると、ラブラブにいるためにすることってなんでしょう?

束縛しないこと?思いやり?やさしさ?理解力?いつもきれいでいること?
そうやってひとつひとつ丁寧に考えていくのが大事だと思うんですね。

大切にしたい、相手も自分もいつも笑顔と愛で溢れていたいと思うと自然と何をするといいのかでてくるのではないでしょうか?

自分たちの事は自分たちしかわかりません。他がどう言おうとね。

さいごに

大切だからこそ自分で考えて相手と一緒に素敵な愛の木を育てていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました