職場でのお菓子はいらない!うまく断る術を身につけてシレっといこ~

日常の悩み
スポンサーリンク

職場でお菓子を配る人に困る事ってありますよね。
最初は一応もらっておくけど・・・次の日も又次の日も配られ
実は迷惑している人も少なくはありません。

もらってばかりじゃ悪いから、私も何か買って配らないといけないかしら?
なんて変な気をつかってたら出費はかさむし気疲れるし~

それに、甘いもの好きでない、お菓子食べないのに、これおいしいから食べて~って言われても、
食べれない、食べたくないのにどうやって断ったらいいのか悩むところです。

ここではネットから集めた解決方法や私がつかった方法なんかも混ぜながら
解説していきたいと思います。

職場でのお菓子の断り方

断り方といっても人によってはっきりと断れる人と断れない人とわかれるんですよね。
場の雰囲気とかもあるし、断りづらい状況もあったりすることもあります。
また性格的なものもありますし、自分がしやすい断り方で試してみましょう。

2つのタイプに分けて断り方を紹介しますね。

断れない人は・・・?

黙ってもらっておく。あとはこっそり処分

仕方ないけど、だまってもらっておいて、会社以外で
処分するしかないです。処分する手間や、食べ物を捨てるという
罪悪感があるかもしれませんが、仕方ありません。

今日はお腹が痛い

あんまり頻繁に使えないセリフですけど、その場で食べないといけないようなものの時に
使えますね。例えば、アイスクリーム、生菓子など

持って帰って誰かにあげる

家族や友人、ご近所さんにあげるというのもありですね。これなら、無駄にすることもなく
誰かが食べてくれるのでありがたい方法です。

断れる人は・・・?

 

断れる人は本当にお菓子は食べたくないので素直にお断りすればいいです。
ただ、言い方として角が立たないように「申し訳ないですが」や「ごめんなさいね」と
先に伝えて、食べれない理由をはっきりと伝えるといいです。

最初に「申し訳ないですが・・・」「ごめんなさいね~」

仕事中は食べないんです。お気持ちだけ頂きます。ありがとう。

スポンサーリンク

甘いもの、お菓子は苦手なんです。お気持ちだけ頂きます。ありがとう。

ダイエット中なんです。お気持ちだけ頂きます。ありがとう。

虫歯またはアレルギーで食べれないんです。お気持ちだけ頂きます。ありがとう。

食べると眠たくなちゃうから。お気持ちだけ頂きます。 ありがとう。

最後に「気持ちだけ頂きます。ありがとう。」と笑顔で言えばOK。

こんな感じでサラリとお断りして、お気持ちだけいただいて置きましょう。

私の場合ですけど、

こっそり誰かにあげる。
アレルギーで今食べれないので。
家にも沢山食べ物あって食べきれないので他の方にあげてください。
実はそれ食べられないんです。ごめんなさい。

この4つを使って丁重にお断りすることがあります。

職場のお菓子もらったらお返しする?

毎回もらってばかりは悪いし、お返しはしないといけないのかなぁーなんて
気になって、つい自分も仕方なくお菓子を買ってしまい結構な出費になって困りますよね。

そもそも、お菓子を配る人ってコミュニケーションのひとつとして配っている人や
自分だけ食べるのが嫌だから人にもあげる人がいます。
なかには見返りをっていう人もいるみたいですがね・・・・←こんな人は気にしないほうがいい

お返しは基本的にする必要はないです。きりがないですし、自分からストップさせないと
どんどんやめれなくなってかえってストレスになりますしね。その辺りはやはりきっぱり割り切っていきましょう。

なんでお菓子を配りたがるのか?

お菓子配る人って、コミュニケーションの一つとして渡したり、自分だけ食べてるのも悪いと思って他の人にも配ったりという感じですね。他の人が実は迷惑しているなんてあまり考えてないことも多いです。むしろ好意と思ってしていますから。

あなたがいらないなら「いらない」とはっきり伝えれば、相手もそこまで気にしていないものです。あまり深く考えすぎずにいるのがいいです。

さいごに

お菓子を食べない、甘い物が苦手、タイミング的に食べたくないなどいろんな理由があるのは当たり前です。相手も察してくれるといいのですがね・・・。
無理せず、ストレスためないためにもうまく断る術を身につけて試してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました