生活 夜活

夜活のすすめ 夜の方が冴える!有効利用して自分時間

投稿日:


朝活はよく聞くけど、夜活っていうとなんか夜の帝王みたいで敬遠してたり?
私は両方する人ですけど、どっちもいいことだと思ってて
自分の都合によって使い分けています。

今日はそんな夜活についてのお話し。
夜の時間を利用して何かしたいなぁと思っている人
朝活は苦手だけど、夜活ならできそう!って人

そんなあなたに参考になればいいなぁ。

スポンサーリンク

夜活とは?向いてる人とメリット・デメリット

夜活とは、夜の時間を利用して趣味や習い事、勉強などをする活動。
そんな夜活にはメリットとデメリットがあります。
自分のライフスタイル似合わせて、是非参考にしてみてくださいね。

向いている人

・朝よりも夜の方が脳が冴える!って方

・会社から帰ってきて時間を持て余して暇な方

・夜行性の方

・子供が寝てから時間がある方

・自己投資でスキルアップしたい方

メリット

夜は周りの活動が日中よりも少ないので動きやすかったりする

朝起きてから時間が経っているため、頭も体もすぐに動ける状態

次の日休みの場合ゆっくり寝ていられる(家の事情でできない人もいる)

一日の終わりに好きなことをする事で充実感を味わえ精神的な安らぎと睡眠を与えられる

将来のためへの自己投資ができる

仕事帰りにやればいい気分転換になる

違う業種の友達が増えたりする

新しい自分の発見がある

デメリット

やり過ぎた場合におきるであろう事

あまり夜更かしすると次の日寝坊確定

夜更かしが続くと自律神経が乱れる

太る

睡眠不足になる

夜活はなにをする?

夜活はどんなことがあるのかサクッとみてみましょう。

・運動、ジム、水泳、テニスなど

結構やっている方多いですね。私も以前夜運動する派で、やったお陰で間食せずにすみ
痩せた上に、体の調子がよかったです。

・瞑想会に行く

瞑想会に行くとその日の夜はめちゃくちゃぐっすり寝れます。普段からストレスが多いとか
睡眠不足のかたにはおすすめです。

・○○教室に行く コーヒー、料理、ワイン、チーズなどなど知識を高める

私は行ったことないですけど、自分の好きなものがあってそれに特化した知識を学べると
世界が広がって面白そうです。

・ブログやアフィリエイトで稼ぐ

これ私が今やっていること。働きながらブログを書いています。
書くことが好きで、根気さえ続けば結構楽しいです。

スポンサーリンク

・美容に励む
女性はもちろんですが、最近美しさを探究する男性もいらっしゃるみたいですね。
ちなみに美容は、一言にエステだけではなく、美顔を目的とした鍼やマッサージもありますね。
そういった施術を受けるのもあり、また自ら学のもいいと思う!

・読書

本はいろんな知識がえられるので最高です。今や読むのも紙、電子書籍、聴く書籍(オーディブル)まであるんです。
自分の好きなスタイルで楽しめますね。

・セミナーに参加する

投資、FX、経営などなど様々なセミナーを開催されています。将来のために今から勉強してみるのもいいですね。

・写経、座禅会に参加する

お坊さんの話なんかも聞ける法話会もあったり、結構人気あります。
各地で開催されているので、いろいろ検索するとあります。

参考まで

座禅会
https://hotokami.jp/articles/11/
写経会
https://otera.net/?page_id=127

・○○会に参加交流 同じ趣味を持つ人達と集まる

マニアなどの自分と同じ趣味を持つ人達との交流会に参加。
好きなことを延々と語れるし、新しい仲間が増えるので楽しい!

夜活をするための時間を作る

夜活をするにもやはりちゃんと時間を作らなければはじまりません。
何かをするには何かを捨てないといけないかもしれないし、我慢することも
でてくるかもしれません。

 

まぁだけど、夜活ってそもそも自分のための好きなことする時間なので、
そんなに時間を作るのが難しくはないと思いますが・・・

 

普段飲みに行っちゃう、家でついゴロゴロTVみて何となく終わっちゃうって方は
そこのスイッチの切り替えをポチっと切り替えましょか?!

あとちょっと気をつけたいのが、夜という時間帯なのでやり過ぎ、行き過ぎは健康を害する場合があるので
そこだけは要注意ですね。

 

また健全に続けていくためにも、毎日でなくても自分のできる範囲から始めればいいので
夜活はあくまでも楽しむことが前提にあるので、義務的にならないことが大事ですね。

 

まとめ

夜活とは夜に趣味や勉強など自分のための活動時間。

自分にあわせてメリットとデメリットを把握しておく

やり過ぎは注意

無理なく健全に続けるためにも、自分のできる範囲から始める。

夜好きな方は夜活するのと思いがけない発見があるかもです!
是非楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、私の夜活はほぼ毎日で仕事から帰ってきてからの2時間ほどです。
いつもあっという間に時間が経ってしまうので足りないくらいですが
お陰で毎日充実しています。

朝活もたまにしたいので、12時までには寝るようにしている感じですね。

今度は朝活についても書きたいと思いますので、
よかったらまたこのブログに遊びにいらして下さいね!

スポンサーリンク

レスポンシブユニット




レスポンシブユニット




-生活, 夜活
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

プロフィール

プロフィール

こんにちは!ブログに訪問して頂きありがとうございます。このブログを運営している【ちゃこみんと】と申します。日頃自分が疑問に思うこと、また誰かが悩んでいる事や気になることを取り上げて日々綴っています。どうぞよろしくお願いいたします。