トマト甘酒の作り方が簡単すぎ!5秒でできる健康ジュース

雑記あれこれ
スポンサーリンク

TVでもちょくちょく話題になっているトマト甘酒!
トマトも甘酒もそれぞれに美容効果が期待できることはご存じの通り。毎日少しずつ継続することで嬉しいことがありそうな感じですね。

市販の物も売っていますが、自宅でも簡単に作ることができるので是非つくってみてくださいね。

トマト甘酒の作り方

本当に簡単!
ただ混ぜ合わせるだけでできるので、冷蔵庫に常備しておけば5秒でできます。

材料
トマトジュース100cc
米麹甘酒 100cc
※もっとこだわりたい人は自家製米麹甘酒を作るのもいいですね!

グラスにトマトジュースと甘酒を1:1で注ぐ
冷やし、温めお好みでOKですが、私個人的には冷たいのがおいしいです。

スポンサーリンク

オリーブオイルをちょい足しもOK。リコピン吸収率アップも期待できます。

いつ飲むのがよい?

ずばり朝。
トマトのリコピン吸収率は朝がよいとされていること。米麹甘酒に含まれているブドウ糖は脳のエネルギーになり記憶力、集中力がつきます。なので、トマト甘酒を飲めば朝から頭も冴えて、いい一日のスタートになるんじゃないかな。

朝どうしても時間がなくて食べれない人はこのトマト甘酒を一杯飲むといいですね。

どうしても朝が飲みにくいのであれば、昼でも夜でも飲んでも大丈夫です。
もし職場など外にもっていく場合は傷みやすいので温度管理は必要ですね。十分にお気を付け下さいね。

どれくらいの量を飲むのがいい?

一日グラス1杯。
いくら健康や美容にいいと言っても飲み過ぎはダメ。なんでもそうですけど、食材でこれがいいあれがいいといっても、ほどよくバランスが大事です。そして、継続することですね。
効果をみるのに、自分の体調を記録して変化をみていくとおもしろそうです。

さいごに

私はトマトジュースも甘酒も両方好きなんですが、まさかこの組み合わせがあったとは?!ってちょっと驚きです。味の好き嫌いは色々ありそうですが、この組み合わせって他料理にも何か使えそうな感じですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました