連休明け仕事に行きたくない?うまく乗り越えるコツ

日常の悩み


ゴールデンウィークやお正月など連休が始まる前はウキウキワクワク気分は最高!   
そんな休みがもう残すところあと1日・・・
明日から仕事のことを考えると憂うつでたまらない。できるならこのままやめてしまいたい!だけどやめれないし・・・考えれば考えるほど辛くて泣きたくなってくるときってありますよね。

どうしようもなくこの辛い状況をどうにか乗り越えるために、嫌だ嫌だばかりではなくてこの機会に大事な自分といま一度向き合ってみるのはどうでしょう?

スポンサーリンク

連休明けを憂うつな気分からうまく切り替えるコツ

何が嫌なのか紙に書く

これはどういうことかというと、人間関係の悩みや通勤がだるいなどなど、何がどう嫌なのか明確にするためです。頭ではあれが嫌だとかこれがだるいとかなどわかっていても、紙に書き出すと悩みがより具体的になりますね。

この自分が思っている嫌な事や悩みを引き出すってとても大事で、これをすると気分が楽になりますよ。

仕事前日から2日前はなるべくゆっくり過ごしてリラックスする

仕事がもうすぐ始まる前はできるだけ体はリラックスするのがよいです。

好きな音楽を聴く
軽く運動をする
マッサージやお風呂や温泉施設などで気分転換
たっぷり睡眠をとる

「適当」に力を抜いて過ごすことです。あれもこれも完璧にしなきゃ!と思うほど心も体も疲れますから、「今日はリラックスする」と決めて過ごしましょう。

連休明け数日は体ならし

連休明けは最初から飛ばさない、70%くらいの力でゆっくりとはじめるといいでしょう。 一週間くらい時間をかけて体をならしていくといいです。無理はせず、帰宅後も暴飲暴食、夜更かしは控えましょう。

なかなか仕事モードに切り替えるのが難しい人にとっては、何事もゆっくりとペースを戻していくのが大事ですね。そう、マイペースってやつです。焦ると本当にそれがストレスですし、うまくいくものもうまくいかなくなっちゃいますからね。


自分をほめる

マイペースにいくのがいいとはいえ、なかなか周りと合わせながら仕事などすると気もつかいますし、疲れますよね。それでも、頑張っている自分に「えらい!よくできた!」とほめてあげてください。

いや~これ最初にも言っていたことにつながる事なんですが、自分の嫌な事や悩みを書き出しましたよね?それを理解して受け止めて、無理せずにマイペースに進みながら、仕事ではなんとか頑張って周りと合わせながら仕事してるんですよ?自分は。

これをうまくこなせてる自分をほめてあげるべきです。
「エライ!自分。ありがとう自分」

常に自分をほめてあげましょう。

さいごに

私自身も連休明け仕事が嫌だなって思ったことって何度もあります。そういう気持ちのときってやっぱりこれって自分の中にいる自分に何かを知らせたいサインだと思うんですよね。自分にしかわからないことだからこそ、自分の事を聞いたり、理解したり、ほめたりってすることが大事なんだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました